峯崎 稔久(Toshihisa Minesaki)

Profile 

2003年  鹿児島歯科学院専門学校 卒業

2004年  大阪セラミックトレーニングセンター宮崎校卒業

2004年  カスプデンタルサプライ/カナレテクニカルセンター入社

2012年  渡加

2013年  渡米

2013年  ZAHN DENTAL LABORATORY 開設

 講演タイトル

「前歯部修復における形態を決定する上での一提案」 

 

 抄録

keyword:周囲組織との調和

 

 前歯部審美修復において、単独歯修復、多数歯修復に関わらず周囲組織との調和は必要不可欠である。そこには隣在歯だけに限らず、口腔外組織との調和も含まれており、それを満たすだけの技術や知識が術者には求められる。また、それを求める患者も多いように感じる。

 

 そこで今回は、調和を得るために押さえるべきポイントや周囲組織の見方についてお話させていただきたい。