Profile

2006年 中台科技大学齒科技工專科卒業

2009年 千紘技工室開設

2016年 GC インストラクター

2016年 久保哲郎メタルセラミックコース受講

2016年 Willi  Geller セラミックコース受講

2016年 Jungo Endo セラミクコース受講

2016年 小田中康裕セラミックコース受講

2016年 Sascha Mein セラミック受講

2017年 相羽直樹 白金箔ラミネート受講

2017年 林直樹セラミックコース受講(廈門)

 

2006年  中台科技大學牙體技術系 專科部畢業              

2009年  千紘牙體技術所 開業            

2016年  擔任Gc Initial瓷粉技術講師            

2016年  參加久保 哲郎 陶瓷實作課

2016年  參加Willi Geller 陶瓷實作課

2016年  參加Jungo Endo 陶瓷實作課

2016年  參加小田中康裕 陶瓷實作課

2016年  參加Sascha Hein 陶瓷實作課

2017年  參加相羽直樹 陶瓷實作課

2017年  參加林直樹 陶瓷實作課

2018年  eLAB_instructors

 講演タイトル

「光と色の盲点」

 

 

 抄録

keyword:蛍光性

 

 私は今から四年前、先輩の 勧めでCreation陶材を使い始めました。その時の感想として色調が とても良いという印象を持ちました 。それまでの私の臨床のケースの中には、オぺ一キ一となってしまうケースが多く悩んでいました。

 

 これらの問題を理解するために、oral designセラミックコース受講し、2年間を費やしながら色や蛍光色と歯頸部の関係を理解し、現在は仕事に成果が出ており、それらの知識は築盛するケースなどに、現在では広く対応されています。

 

 そこで自分のケースを発表しながら、臨床における注意点を発表しようと思います。